• 交通のご案内
  • サイトマップ
  • 職員募集
  • トップへ
  • よくある質問
    よくある質問
    婦人科・産婦人科に関するご質問

    ご質問の項目をクリックしてください









     出産したい
    大聖病院のお産はどういうお産ですか?
     自然なお産です(無痛分娩は行っておりません)
    分娩費用は大体どのくらいかかりますか?
     

    普通のお産で約50万前後になります。ただし早朝深夜、休日などの関係で料金が変動いたしますのでご承知おきください。
    帝王切開等になりますと約58万前後となります。
    (個人差がございます。あくまでも目安ですのでご了承ください。)
    帝王切開予定の方は限度額適用認定証をご提出いただくと53万前後が目安となります。

    分娩予約は必要ですか?
     

    より安全で快適なお産をしていただくため、分娩数を制限しております。
    里帰り出産ご希望の方は週数に関わらず必ず事前連絡をお願いいたします。

    東京都外の妊婦健診票は使えますか?
     

    埼玉県・神奈川県の健診票はご利用いただけます。その他
    千葉県習志野市・柏市・浦安市・千葉市・船橋市・市川市・市原市
    茨城県筑西市、守谷市、山梨県大槻市、京都府京都市、大分県大分市、沖縄県糸満市の健診票がご利用いただけます。
    (H30年4月現在)
    その他の自治体の健診票を初めて使われる際は必ずあらかじめ
    お住まいの地域の保健センターなどにお問合せください。
    (他県での使用ができない自治体もあります)

    妊婦健診票があれば診察料はかかりませんか?
     

    妊婦検診受診票は指定の検査や一定の金額を助成するためのものです。
    検査やその日の診察内容により負担金が発生いたしますので
    ご了承の上ご来院ください。

    こちらで里帰り出産をする予定ですがどうしたらいいですか?
     

    里帰り出産を希望の方は週数に関係なく
    出産をご希望の時点で産婦人科外来までご連絡ください。
    なお、事前に一度来院をお願いしております。
    その際健診を受けていた病院からの紹介状と保険証・母子手帳、
    あれば初期検査の結果をお持ちください。
    里帰りは34週までに来ていただいています。

    里帰り出産の予定ですが健診だけ受けられますか?
     

    健診のみの方もお受けしています。
    里帰りする日にち等は健診時にご相談下さい。
    紹介状をお渡しいたします。

    母親学級はどのようなものですか?
     妊娠後期についての講義や、ヨガを行っています。
    詳しくは妊娠初期の受診時にご説明します。> 日程表
    立会い分娩を希望しているのですが?
     診察時に医師へお申し出頂ければ可能です。
    ただし正常分娩の場合のみとなりますのでご了承下さい。
    男女の産み分けはやっていますか?
     当院では指導等行っておりません。
    子供の血液型を調べられますか?
     当院では検査を行っておりません。
    子供の親は誰かわかりますか?
     当院では検査を行っておりません。
    ご希望の場合は大学病院クラスの診察をお勧めします。
    乳房マッサージはやってますか?
     医師の診察後、助産師により乳房マッサージ(授乳指導)を行っています。乳腺炎や乳房の傷等必要があれば薬をお出しします。
    ご希望の場合は必ず電話予約をお願いします。

                                                             上に戻る

     赤ちゃんがほしい

    特別リンク: > タイミング妊娠法

    (1)不妊治療はどういうことをやっていますか?
     当院ではタイミング指導、AIH(人工授精)を行っております。
    AIHの費用は15,000円です。
    他院に通院していて注射のみ受診の方もお受けしていますので、まずはご相談ください。
    (2)不妊に関する一般検査はいくらくらいかかりますか?
     
    診察費用に関しましては、患者様ごとに個人差があり、
    それぞれにあった診察、検査、処方を致しますので一概にお伝えできません。費用のご相談は受診時にお願いいたします。
    (3)基礎体温は測ったほうがいいですか?
     治療・検査を行う際大切な指標となります。基礎体温表(折れ線グラフの形)に毎日記録し受診時にお持ち下さい。
    基礎体温表は産婦人科外来でもお渡ししていますのでご希望の方はお声をおかけください。
    数字のみの表・携帯アプリ等の画面のみをお持ちの場合はお手数ですが折れ線グラフの表に書き写していただく場合があります。
    (4)他院にかかっているのですが、注射のみの受診はできますか?
     他院に通院していてホルモン剤等の注射のみ希望の方は紹介状、指示状を持参して下さい。(注射薬があるかどうか事前に電話でお問い合わせください。)
    (5)ザーメン検査(精液検査)を希望しているのですが?
     当院で検査いただけます。診察時に医師にお伝えください。
    要予約の検査ですので、初診の方は事前にご連絡ください。

                                                             上に戻る

     その他婦人科系
    (1)生理を遅らせるのはいつ頃行けばいいですか?
     生理の五日前から薬を飲み始めるので、生理の五日前までには受診してください。
    (2)性病検査はやっていますか?
     行っております。各々の方法でご希望の検査を行います。(検査して病気では無かった場合検査料は自費負担となりますのであらかじめご了承ください。)
    (3)緊急避妊用のピルは出してもらえますか?いついけばいいですか?
     ノルレボ錠というお薬を取り扱っています。
    こちらの薬は性交後72時間以内の服用が必要ですので、余裕を
    もって診療時間内に受診してください。費用は14,000円です。
    (4)低容量ピルは出してもらえますか?
     トリキュラーというお薬を取り扱っています。
    28日分で2,500円ですが、検査を行いますので検査料などが
    かかります。また検査結果・医師の診断により処方できない場合も
    ありますのでご了承ください。

    (5)避妊用のリング(FD−1)を入れたいのですが?
     費用は30,000円になります。生理期間中に受診してください。

    (6)ミレーナを入れたいのですが?
     子宮内膜症や月経過多などの治療の場合は保険適応となり、
    費用は約15,000円となります。
    また避妊目的の場合は自費となりますので費用は50,000円となります。
    生理期間中に受診してください。
    ミレーナについて知りたい方は ミレーナ紹介ページ(バイエル薬品)をご覧下さい。

    (7)中絶手術を受けたいのですがどうしたらいいですか?
     個人の状況により異なりますので、外来受診してからのご相談になります。
    お電話での質問はお答えしかねますのでご了承下さい。

                                                             上に戻る

    footer